2月 19日, 2020年
●肩関節の構造について 肩関節は肩甲上腕関節(けんこうじょうわんかんせつ)=球関節 肩甲胸郭関節(けんこうきょうかくかんせつ)=機能的関節(関節包とかはないから) 上腕骨骨頭と肩甲骨の面積に比は4:1 だから肩関節は不安定 ①肩関節の障害の要因 脱臼経験がある →ストレッチやグアシャは危険、トレーニングがベスト...
2月 17日, 2020年
首の痛みの原因の一つに鎖骨周りに筋肉が硬いのも要因となります。 よく効かれるのが胸郭出口症候群ですね。 そういった症状にならない為に ①肩鎖関節の関節面グアシャで解す ②胸椎を固定して鎖骨を下に動かす ③肩鎖関節を指で上にあげて、腕を横に上げていく ④鎖骨の後面を指で押さえて、腕を横から上にあげていく...
2月 14日, 2020年
前回は三角筋(肩の前部)に筋肉の滑走をよくする施術を紹介しましたが、施術を練習するのに一番適している筋肉が前腕の筋肉です。 下の写真を見て前腕の筋繊維を施術者が掴んで、手首を動かすと筋肉の動きがよくなります。 前腕の筋繊維の滑走がよくなったからですね(^0^)...
2月 11日, 2020年
肩の動きを悪く要因の1つとして筋繊維の滑走不全があります。 筋肉を動かすと隣り合った筋繊維が滑走(滑るように動く)をする事によって動きます。 が隣り合った筋繊維が姿勢不良や怪我なので、癒着して筋繊維が滑らなくなる事があります(^^; その時に改善するのが滑走を作り出す今回の手技です。...
2月 11日, 2020年
★パーソナルトレーニングジムReRePer★ コンディショニングマシンの立ち屈み訓 股関節の柔軟性や足首のストレッチ、脛のトレーニングになります。 昔で言う和式トイレの座り方ですが(^^) 昔の和式トレイはそれだけ下半身をしっかりと鍛えてくれてたんですね。 最近和式トイレの座り方を出来ない人が増えてますが(^^;...
2月 08日, 2020年
前回が正しい立ち上がり方を説明しましたが、今回はチェック方法を説明します(^^) 間違った立ち上がり方は立っている位置より顔が前にいきます。 だから壁の前で立ち上がると壁に当たって立ち上がれない(^^; 正しい立ち上がり方なら真上に立ち上がるので、 壁の前でも立ち上がっても壁に顔が当たれず普通に立ち上がれます。...
2月 05日, 2020年
前回のブログで立ち上がり方のトレーニングを紹介しました。 今回はもっと簡単に正しい立ち上がり方を説明します(^^) 膝や腰の痛い方を見ると立ち上がる時に下を見ながら「よっこらしょ」と声を出しながら立ち上がります。 だが子供や元気な人は写真にように前を向きながら立ち上がります。...
2月 03日, 2020年
★パーソナルトレーニングジムReRePer★ コンディショニングマシンの立ち上がり訓 椅子に座った状態から立ち上がる為に、体の正しい使い方を覚えるマシンです。 まずはしっかりと股関節の屈曲と伸展にできるように(^^) 膝の痛い方と全然平気な方の、椅子からの立ち上がり方は全然違います。 どう違うか分かれば改善にやり方もわかってくるんですが(^^)...
2月 02日, 2020年
筋膜リリース(グアシャでの施術) よくストレートネックの改善に使うグアシャ。 グアシャでやると筋膜の異常を越してる箇所はこうなります。 赤くなってますよね(^^; その施術の三日後には筋膜が修復されてるのでこんな状態に(^^) ↓ 筋膜リリースの施術を受けたい方はこちらまでご連絡下さい↓ qhtqq406@gmail.com
1月 31日, 2020年
胸椎伸展(きょうついしんてん)でゴルフのスイングを改善(^^) 背中が丸い方で広背筋のトレーニングをしても、トレーニング効果がでない方がいます。 そういった方の一つに原因として頸椎の骨のズレがあります。...

さらに表示する