カウンターストレイン(大胸筋)

カウンターストレイン第2弾

 

 

 

胸の筋肉が硬くてトレーニングがしにくい時がありますよね。

 

その時にトレーナーの一つの施術が今回のカウンターストレインの大胸筋のアプローチ

 

 

 

①仰向けに寝てお客様は大胸筋で押して一番痛い圧痛点を探して押さえる

 

②圧痛点を見つけたら圧をかけながら腕を外転から水平屈曲させる

 

③筋肉が緩んでくるポイントを見つけて60秒~90秒押す

 

④ゆっくりと手を下ろして30秒静止

 

 

 

そして胸のストレッチをするとなんと楽なことか(^^)

 

可動域が広がるのでトレーニングがやり易くなります。

 

 

 

次回はカウンターストレインの固有受容器のアプローチについて書いていきます。

 

アメブロはこちら↓

https://ameblo.jp/kuri-ren