骨盤前傾の改善方法

骨盤前傾の改善

 

 

 

前回の続きで骨盤前傾の改善のやり方を紹介

 

 

 

●腰仙関節の隙間を広げる

 

①仰向けに寝て施術者は下腹を腰仙関節側に押さえて膝を伸ばした状態で足上げする

 

 

②うつぶせに寝て椎間と椎間に間にある棘上靭帯をカッサ等で解す

 

 

 

●仙骨底前方変位

 

①うつ伏せで仙骨の下部分を円運動で動かすように手の平で圧を加える

 

※逆に仙骨の上部分を下の押すと骨盤前傾に入る

 

 

 

 

骨盤前傾の手技の一例ですね参考までに載せてます。

 

骨盤の向きが気になる方、でっちり等できになる方はお問合わせ下さい。
アメブロはこちら↓
https://ameblo.jp/kuri-ren