PROM(他動での可動域)とAROM(自動での可動域)

その方に必要なのはストレッチ?トレーニング?

 

 

 

関節には自分で動かせる範囲と他人に押してもらって動ける範囲がある

 

専門的にいうとROM(関節可動域)ですね。

 

 
僕は体が硬いので他動と自動で関節を動かせる範囲の差はあまりありませんが、トレーニングが嫌いでストレッチばかりしている人はこの差が大きくなります。

 

 

他動と自動の差が大きくなると自分の筋肉で支えれる範囲を超えて関節が動いてしまうので体を痛めるリスクが増えてしまいます。

 

トレーナーはお客様が筋力がないのか、柔軟性がないのか見極めが必要ですね(^^)

自動と他動の関節可動域の差をなくす改善方法

 

①自動で関節を最大まで動かす

 

②限界まで動かしたら補助をして更に関節可動域を動かして最大域でキープ

 

こうすることで自分に足らない範囲の筋肉がついてくる。

 

 

 

アメブロはこちら↓

https://ameblo.jp/kuri-ren