翼状肩甲の改善

翼状肩甲の改善トレーニング

 

 

 

改善方法は前鋸筋(ぜんきょきん=肩甲骨と肋骨を繋いでる筋肉)を鍛える
①腕立て伏せで最後まで上の伸びきる
②四つ這いで手の指を内に向けて肘のくぼみを前に向ける
③四つ這いで手の指を外に向けて肘のくぼみを内側に向ける
下の運動も自然と肘がこの動きになるようにしないと肩回りの連動性が出てこない。
 
 
 
肩甲骨も出てればいいとは一概には言えない。
何でも正しい骨の位置や筋肉に可動域が決まってますからね(^^)
アメブロはこちら↓
https://ameblo.jp/kuri-ren