手のマヒの種類

マヒの例(下の図を参考に)

 

 

 

①手の小指と薬指が曲がってマヒや痺れがある場合は尺骨神経(しゃっこつ神経)が関係している

 

②正中神経(せいちゅうしんけい)がマヒすると親指が伸展する

 

③椀骨神経(わんこつしんけい)はマヒすると下垂肩(かすいかた)になる=なで肩ともいう

 

→又はハネムーンシンドロームともいう。
(新婚旅行で腕枕をやり過ぎてなるから)

 

こういった症状もお客様はトレーナーに聞いてくるので知ってた方が得な知識です(^^)

 

 

アメブロはこちら↓

https://ameblo.jp/kuri-ren