ルードアプローチ

ルードアプローチ、モーターポイント、チャップマン反射と色々な呼び名があるが

 

神経に筋が繋がって所を刺激を与える事で筋活動が活性化する。

 

 

 

実際どんなやり方があるか?

 

例)首が回りにくい方の頸椎7番(ケイツイの一番下)からCの字を指で叩いてかく。

 

→そうすると筋肉が活性化して首が回りやすくなる

 

(30分ぐらいしか効果がない)

 

・その他にはアイシングすると筋肉に指令が伝わりにくくなるから抑制効果

 

・菱形筋(りょうけいきん=肩甲骨に内側)
 を温めてベンチプレるをすると力ででるようになる(促通)