筋連鎖(オーバーフロー効果)

筋連鎖(オーバーフロー効果) あふれだすて意味                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

 

足首背屈→膝関節伸展→股関節屈曲外旋

 

実技(足首が背屈すると脛の筋肉に力が入る)

 

①徒手で足首に抵抗をかける

 

足首を背屈→膝を伸ばす→股関節屈曲

 

(座った状態で足首を背屈→レッグエクステンションの動き→太腿裏を浮かす)

 

 

 

②足首底屈→膝関節屈曲→股関節伸展内旋する(歩行の蹴りだし動作)

 

この筋連鎖の動きを練習すると効率よく下半身を使えるようになる